だんだん暖かくなり、外出する機会が増えてくる季節ですね。紫外線も、強くなってきましたが良い面もあり、また、デメリットもありますね。女性として気になる老化の進行がありますが、主なものとして、乾燥、しわ、たるみなどさまざまな症状が起こり、綺麗=女性らしさが失われていきます。

患者様は、美容外科に何を求めますか?

【美容外科】と聞くと、急に変身してしまい、友達、知人にバレてしまいのではないか?また、病気ではないし美容外科には行きづらい、老化は、必ず起こるものだからと諦めていらっしゃる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方は、ヒアルロン酸注入をオススメのします(^○^)☆では、ヒアルロン酸とはどのような物なのでしょうか?

ヒアルロン酸とは、人間の肌の真皮とよばれる層の保湿液の事です。わかりやすく言えば、真皮層とは、ハリや、弾力に必要な線維が絡み合っていますが、その線維の間に弾力と柔軟性を与えているものがヒアルロン酸というわけです。 元々、最初から人間の体にあり、加齢とともにヒアルロン酸は、さらに、減少していきます。よく、CMで、ヒアルロン酸お化粧水!美容液!などがありますが、劇的な効果をもたらすには、美容外科でのヒアルロン酸注入をオススメ致します。

これは、整形というよりも、足りないものを補い、若いころの肌に近づけるものという感覚ではないでしょうか。

札幌の東京美容外科クリニックにございますヒアルロン酸は、ヨーロッパで製造された質の高いもの☆^-^)☆CEマーク認定のものなんですよ!CEマークとは、安全であり、国の欧州共同体が認めた製品ということです。持続性にも優れ、当院の患者様のほとんどが、1年〜2年ほどの持続性があるとおっしゃっていただいております(^○^)☆
私も、入れていますが、もう、7年ほどもっていますね!!もちの秘訣は、やはり、スキンケアや、エステなどに気をつければ吸収されるのを遅らせる事ができるんですよ^ – ^//