ブルーライトで肌を老化させないために!

wpid-DSC_0836.jpg

 

生活の中でブルーライトの影響を軽減するには?

ブルーライトメガネ ⇒ ブルーライトをカットするメガネ
眼精疲労や、ドライアイなどの対策には、ブルーライトをカットできる眼鏡をかける。

スマホにブルーライトをカットする液晶保護フィルムを貼るのもOK。パソコンであればディスプレイの青色光のみ輝度を下げるなど、設定を変えるだけでブルーライトの量を減らすことができるそうです。

寝る前のスマホやパソコンの使用をひかえる ⇒ 布団に入ってから寝る直前までスマホの画面を見ているのは×!!  睡眠への悪影響も及ぼします。

質の良い睡眠は美肌につながるので、寝る1時間前には、使用をやめましょう。

抗酸化作用の高いビタミンCが配合された化粧品
ブルーライトによって発生する活性酸素を除去するために、抗酸化作用の高いビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10、などが効果大。

抗酸化作用やブルーライトを吸収する効果のある食べ物

緑黄色野菜が効果的
アスタキサンチンを多く含む鮭や、抗酸化作用があり、ブルーライトを吸収してくれる効果があるルテインを含むホウレン草、ブロッコリー、カボチャなどの緑黄色野菜を積極的に摂ること。

パソコンやスマホのやりすぎ注意です。

Miyoshi