3月になり、少しずつですが札幌も雪が溶け、暖かくなってきました♪
春が近づいてきました~\(^o^)/

暖かくなってくると気になるのが、ワキの臭いや汗….(>_<)

000357_li[1]

夏になる前に治療をおすすめします。

東京美容外科クリニックでは、ワキガの治療(手術)には、健康保険が使えます!
必ず健康保険証をお持ちください(^-^ゞ

●ワキガとは…医学的には 『腋臭症』といいます。ワキガは、アポクリン腺から分泌された汗が皮膚表面の細菌などによって分解されて、独特の臭いを発するのが典型的な症状です。

~アポクリン腺~
ワキの下、乳頭、乳輪、耳の中、陰部など体の特定部分にしかない汗腺ですが、特にワキに集中しています。ここから出る汗は、たんぱく質、アンモニア、糖類、色素、脂質、鉄分などの多くの成分が含まれています。この成分が皮膚の表面や毛に付いている細菌によって分解されることで、『ワキガ』独特の臭いを発します。アポクリン腺は思春期の頃に、ホルモンの分泌が活発になり活動し始めるので、この頃から気になりだす方が多いようです。

~エクリン腺~
身体のあらゆるところにある汗腺です。ここからでる汗の中身は、ほぼ水分で少しの塩分を含み、臭いはほとんどないのです。このエクリン腺から出る汗は、体温が上がったときに出るもので体温調節の役割があります。過度に汗が出る方は【多汗症】と言われます。

~皮脂腺~
全ての毛穴にあり、皮脂を分泌し皮膚を保護します。皮脂の分泌が過剰になりすぎると、臭いの原因となります。皮脂腺とアポクリン腺の汗が混ざりあうと、臭いを悪化させることになります(-_-;)

《ワキガの治療》
東京美容外科クリニックでは、確実に治療の効果が期待できる切開法です。通常3センチ程の皮膚切開により、皮膚周辺のアポクリン腺、取り除きます。同時にエクリン腺も取り除くので、多汗症の治療としても有効です。腋毛の毛根も除去されるため脱毛の効果もえられます。
保険適用で、両ワキ自己負担約4万円程度で治療できます。

東京美容画像22

 

ワキの臭いや汗でお悩みのかた。
まずは、お気軽にご相談下さい! この時期オススメです!

東京美容外科クリニック ☆Miyoshi☆