『まぶたが重い』『肩が凝る』『頭痛』『眼が疲れる』こんな症状ありませんか?

【眼瞼下垂症】 まぶたが上がりにくい(眼が開きにくい)状態になります。

年齢を重ねることにより、徐々に起こるまぶたの下垂。瞼の筋力の低下によるもので、年をとるにつれ眼が細なったり眼が開きにくくなったり。というもの  のひとつです。ある程度以上下垂があると、物を見る時に、あごを上げる姿勢をとります。まぶたを上げようとするので、額にしわが寄ったり、眉毛が上がったりします。

004055_li[1]

眼瞼下垂症の治療は手術によります。
手術は、局所麻酔です。 入院は必要はありません。
手術後は眼瞼下垂症の目から、はっきりと見開いたパッチリとした美しい目になります。
目の疲れや肩こりや頭痛も、多くの方が、改善します。

《手術後の効果》

★目元がパッチリ
★目の上(まぶた)のくぼみが改善
★おでこの横シワが減る
★一重の方は二重まぶたに

top_bnr07

東京美容外科クリニックの眼瞼下垂症手術は、保険適用ですので、費用も安心です。必ず保険証をお持ち下さい。

東京美容外科クリニック Miyoshi