医療用レーザーでシミのないキレイな肌に!

顔にあると老けてみえる『シミ』(-_-;)気になります…
しかし、レーザーを照射するだけで簡単に治療できるのです♪

東京美容外科クリニックの医療用レーザーしみ治療とは!
○皮膚の内部のメラニン組織を効果的に破壊!してくれる医療用のレーザー機器を使用。茶色くなったメラニン組織に反応し治療するので、シミの周りの皮膚を傷つけることはありません。もちろん跡が残ることもありません。
レーザーを照射した後は、すばやくかさぶたになり、炎症を可能な限り抑えた治療ができるので安心安全です。

東京美容外科クリニックの医療用レーザーしみ治療は、保険適用になりますので、3割or2割or1割で治療が受けられます。必ず保険証をお持ちください!

~しみ治療の流れ~

① 顔のしみ治療の場合は、洗顔をしていただきます。
洗顔料はクリニックでご用意してありますのでご安心下さい。

②取りたい箇所に印をつけます。

③皮膚表面にシールの麻酔をつけます。  約20分ほど麻酔が聞くまで効くまで置きます。

④レーザーを照射します。

⑤照射した患部を冷やし、薬を付けて茶色のテープを貼ります。

12-520

⑥おうちでの洗顔やお手入れはいつも通りしていただき、茶色のテープは10日ほど無理に剥がさず貼ったままお過ごし頂きます。

⑦カサブタが剥がれしみがとれた後は、日焼け止め対策を忘れずに!

しみのないキレイな素肌に\(^o^)/

お問い合わせ、ご予約は東京美容外科クリニックまで!

東京美容外科クリニック-Miyoshi-